短期間で痩せたい、夏まで時間が無いけど少しでも痩せたい、友達の結婚式に行くからそれまでに痩せたいなど、時間をかけずに痩せたいと思う事は当然あります。短期間でも痩せる方法はあります。ただ短期間で痩せる場合は、やり方を良く理解してやる必要がある事とやった後が重要になります。短期間で痩せる方法は断食です。食事を一切口にする事無くやるダイエットですが、短期間で体重を落とせるダイエットになりますが、痩せる以外にも効果があります。その効果とダイエットやり方を紹介します。

 

短期間で痩せる方法・ファスティングやり方

 

短期間で痩せる方法でオススメなのがファスティングと言うダイエット方法です。プチ断食と言われるダイエット方法です。やり方は1~3日断食をします。断食と言ってもダイエット食などは摂る方法なので、ファスティングをする際に何を使ってファスティングをするかを考える必要はあります。

今回は栄養価の高い、酵素ドリンク飲むファスティングのやり方を紹介します。

ファスティングには3つの期間があり、3つの期間をこなす事で効果が出ます。

3つの期間とは、ファスティングをする前の「準備期間と実際に「ファスティングする期間、ファスティングが終わった後に通常の食事に戻すまでの「復食期間の3つの期間になります。3つとも重要な期間なのでやり方を覚えてから実践してみましょう。

ファスティングをする前に最初に何日ファスティングをするかを決める必要があります。週末の3日間を使ったファスティングがもっとも多い行われています。週末ファスティングでの期間別で解説していきます

準備期間

準備期間はファスティングを行う日数と同じ日数行うようにします。1日ファスティングなら1日、3日なら3日と、これからファスティングをして胃を空にするので、いきなり胃に何も入って来なくなり不調にならないようにする為のウォーミングアップの期間です。ファスティング中に好転反応と呼ばれる、頭痛や下痢などが起こる事もあります。好転反応とは体内に溜まっていた毒素や老廃物を血液中に送り出す際に起こります、この好転反応を抑える為に準備期間をしっかり行う事が大切です。

準備期間の食事は、普段の食事より6~8割減らした食事にするようにします。

準備期間の食事は「マゴワヤサシイ」をバランス良く摂るようにします。

マ・豆類、納豆、豆腐、味噌等
ゴ・ゴマ、ナッツ等の種実類
ワ・ワカメ、昆布などの海藻類
ヤ・野菜
サ・魚(特に小型の青背魚)
シ・椎茸、エノキ等のきのこ類
イ・ジャガイモ、サツマイモ等の芋類

この食材をバランス良く摂る事が理想的な食事です。食生活の改善などで有名な言葉なので聞いた事もある方もいると思います。準備期間の朝、昼、夕の食事を少し落として、カロリーも控えめにする事が準備期間です。準備期間最後の食事になる夕食は明日からファスティングで食べれないからといって多く食べる事は失敗の原因になります。最後の食事は胃に優しいお粥などにして、早めに夕食を済ませるようにしましょう。8時までに済ませるのが理想的です。

 

ファスティング

準備期間を終了して、実際にファスティング(断食)に入ります。この期間の食事は一切無しです。ファスティングを何でやるか決めた物と水のみ口にして食事を終わらせます。栄養価の高い酵素ドリンクを使ったファスティングの紹介なので酵素ドリンクと水のみで1日過ごします。

ファスティングの注意点は、水を普段より多く摂る様にしてください。目安の量は2Lです。ファスティングは胃を出来るだけ早く空っぽの状態にするかが重要です。水を多く摂る事でデトックス効果と少しの満腹感を得る事が出来ます。一度にたくさんの水を飲むのでは無く何回かに分けて飲むようにしてください

ファスティングをしてる時に、好転反応が出る場合があります。頭痛や下痢などですぐに治まるのがほとんどですが、ひどい場合はファスティングを中止しましょう。無理をする事は良くないので別の日にするなど中止して、重湯などから口にするようにしましょう。

 

復食期間

ファスティングを行った後は、普段の食事に戻す為に胃を慣らす復食期間になります。終わったーと安心していきなり肉や魚など乳製品など食べるのはせっかくやったファスティングが台無しになってしまうのでやめましょう。胃が空の状態で普段よりエネルギーを欲してる状態です。普通に食事してしまってもエネルギーを多く吸収してしまうのでリバウンドの原因にもなります。

ファスティングを成功させる為に一番重要になるのが、この復食期間になります。復食期間の食事は重湯など消化に良い軽い食事から始めます。朝食→重湯、昼食→お粥+梅干、夕食→お粥+梅干+切干大根など消化に良い食事をして胃に入れていくようにしましょう。徐々に慣らして行く事が重要です。復食期間をしっかり行う事でリバウンドも防ぎます。

 

短期間ダイエットまとめ

 

短期間ダイエットはファスティングがオススメな方法です。

ファスティングは短期間で体重を2~3キロ落とせる方法ですが注意点もあるので、間違えたやり方をしないようにしましょう

ファスティング効果は、短期間で体重が落とせる事と胃を空にする事で、消化器官を休ませる事が出来ます。毎日休むことなく消化器官は動いているのでたまに休養させる事が重要です。休む事で内臓や消化器官の機能が向上します。便秘解消や代謝がアップするので免疫力の向上もします。ファスティングを行う事はダイエット以外にも効果があるので、定期的にやる事がベストです。3ヶ月に1回などのペースでファスティングをやるのが理想的です。

ファスティングは短期間で2~3キロ落とす事が出来ますが、ファスティングをやった後の食事が重要です。食事の改善をしていかないとまた同じ体重に戻ってしまう可能性もあります。減った体重を戻さないよう食の改善も取組む事をオススメします。