ダイエットの基本はカロリー摂取を抑える事が基本です。

カロリー摂取を抑えて、消費カロリーを上げる事がダイエットに必要な事とされていますが、最近では低糖質ダイエットやロカボなど、糖質を抑えた食事をする事でダイエット出来る方法もあります。

お腹いっぱいまで食べれてダイエットになるなんてそんな事でダイエットになる?と思いますが、ダイエットになります。

今回紹介するダイエットも食事のメニューは糖質を少なくする方法なのでロカボに近いやり方になります。

やり方とその効果について紹介していきます

 

 

食べるだけで代謝アップ

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SAYA151005158368

今回紹介するダイエット方法は、食べるだけで代謝を上げるダイエット方法です。

毎日食べているけど、そんな事でダイエットなるの?と思われると思いますが、食事を摂る事でもエネルギーを使います。この食事で使うエネルギーをアップして痩せる方法になります

しっかりやり方を覚えれば、食事をするだけで代謝をアップする事が出来ます。

普段の食事を食べだけでエネルギーを使います

食事誘発性熱産生と言われ、英語でDITと言われています。このDITを利用して代謝をアップさせます

食事をして汗をかくなどする事があると思います。この汗をかいている時は、DITによってエネルギーが消費されている証拠になります。熱い物を食べるだけでなくても汗は出ます。食べ物は胃や腸で分解されますが、この時に消火活動で多くのエネルギーが消費されます。

DITを高めると代謝を上げる事が出来ます

代謝を上げる事が出来ると、痩せる体、痩せやすい体を作る事が出来ます。

 

 

食べても痩せるダイエットやり方

食べても痩せられるダイエットのやり方は、良く噛んで食事を食べる事です。

1口につき30回噛む事が重要になります。

たくさん噛むと唾液が分泌されます、唾液が分泌される事で消化の後の胃液の分泌を促したりします、この事も代謝を上げる事に繋がります、たくさん噛むと多くの消化液が作られるのでDITが高まります

食事で飲み込むまでしっかり噛んで食べるようにします。噛む回数を30回を目安に良く噛んで時間をかけて食事をするようにします。

 

 

良く噛んで食べる事が大切

一口30回噛む事で、消化液を多く作りDITが高まり代謝アップになりますが、たくさん噛む事で他にも効果が出てきます。

噛む回数が多いと満腹になるのが早くなります

食事を減らす事が出来ない、お腹が空いてしまって食べてしまうなどの事でダイエットを失敗している人も多いと思いますが、食事を減らしてダイエットはストレスにもなって失敗してしまう事が失敗の原因で一番多い理由になります。

食事を減らさないでダイエットしたいと言う人は、まず噛む事から始めてみると良いと思います

食事の時に、一口30回噛む癖をつけると無理無く食事を減らす事が出来ると思います。多く噛む事で少ない食事でも満腹感を得る事が出来ます。満腹になれば食事も自然と減っていきます

 

 

DITを効率良く上げる食事

DITを効率よく上げる食事は肉、卵、チーズを中心に食べるようにしてください

低糖質の食事と似ている方法で、糖質を少なく食べるようにします。炭水化物を

DITは食べた栄養素によって消費するエネルギーが変わります

炭水化物を食べた場合は消火活動によって消費されるカロリーは6%になりますが、タンパク質は食べたカロリーの30%は消費されます。炭水化物とタンパク質で消費されるカロリーを比べると5倍の差があります。タンパク質を食べると炭水化物の5倍もエネルギーを使います。肉・卵・チーズはタンパク質だけでなく筋肉を作る為のミネラルや脂質も豊富に含まれているので、代謝を上げるには最適な食事になります。

普段の食事では、炭水化物を少なくしてタンパク質の多い食事にするようにしてください

食事の方法は低糖質ダイエットで摂る食事に似ています。食事メニュー、低糖質の料理を参考にしてみると良いと思います。

低糖質の料理・低糖質食事のメニュー

 

 

ダイエット効果は?

気になるダイエット効果ですが

DITを高める食事、肉・卵・チーズ中心で炭水化物を減らした食事をして、一口30回噛む事を実践した人のダイエット効果を紹介します。

1ヶ月DITを高める食事をした結果、95kgから10kg痩せて85kgに、10ヶ月続けた結果、体重は70kgまで痩せる事が出来ています。10ヶ月で25kgのダイエットに成功しています

驚きな所は1ヶ月で10kgも痩せれている事です。食事の量を減らして摂取カロリーを減らすダイエットでは、1ヶ月10kgも痩せる事は難しくなりますが、低糖質ダイエットと同じ炭水化物の量を減らす食事なので、ダイエット効果は他と比べて早いと思います。良く噛む事が成功する為の重要なポイントになります

 

 

食事に一工夫をして良く噛むようにする

DI_IMG_5788_TP_V

良く噛む事で満腹感を得る事が出来ると言っても、中々出来ないのが噛む癖を付ける事です。

食事の時間は早い方と言う人は、良く噛む意識をしても一口30回噛むようにして食事をする事は、始めていきなり出来るようになるのは大変な事だと思います。

良く噛む癖を付けられた人のやり方を紹介します

一口毎に箸を置いて噛むようにする

箸を持っていると、次に食べる物をどうしても取ってしまいます。箸を一口毎に置くようにして噛む事を意識するようにして一口30回噛んで次の一口を取るようにする事で噛む癖を付けていきます。

カレンダーを見て日にちを数えるようにする

一口入れたらカレンダーを見て日にちを数えて1日から30日まで数えるようにする事で30回噛むようにします

30回噛む意識を付ける方法なので、自分が出来る方法を見つけると上手く噛む癖を付けられると思います。最初の内は意識して噛むようにして、噛む癖を付けられる方法を探してみると良いと思います。

 

 

食べて痩せる方法まとめ

食べて痩せる方法は食事の時に、しっかり噛む癖を付ける事が重要なポイントになります

一口の目安を30回として、良く噛む事を意識して食事をするようにしましょう

たくさん噛む事でDITを高めて代謝を上げる事が出来てダイエットになります

食事の内容は、炭水化物を少なめに、肉・卵・チーズのタンパク質を中心の食事にしていきましょう

1ヶ月で10kg痩せた人や、3ヶ月で7kg痩せたなど、タンパク質中心の食事にして、しっかり噛む事を続けて行くと効果が出てくるダイエット方法になります。

食事は減らしたくない、食事制限をするダイエットで成功しないと言う人は、良く噛む事を意識する事から始めるようにしてみましょう、カロリー摂取を抑えなくても、代謝を上げる事でダイエットになります。

代謝を上げる方法は、食事の時に噛む事を意識するだけで簡単に出来ます

良く噛む食事をして、ダイエット成功させていきましょう