炭水化物を抜くダイエットは、糖質制限ダイエットと同じで糖質を減らすダイエット方法です。

日本人の主食となるお米を食べないようにするダイエットなので、お米を食べないようにしておかずを多く食べるようにするだけの簡単なダイエット方法になります。

お米を抜くだけで簡単に出来るダイエットですが、お米は食べたい、お米食べないと力が出ないと言う人もいますし完全に抜くのは辛いと言う人も中にはいると思います。

炭水化物のお米を抜いた食事にするのはどのタイミングが一番良いのかを紹介します。

 

炭水化物抜きダイエットのやり方は簡単

炭水化物抜きダイエットのやり方はとっても簡単に出来ます。

毎日食べているお米を抜くだけです。

お米は食べないようにしておかずは普通に食べて問題無いです。

ご飯以外にもパン、麺類なども炭水化物になります。

主食になる食事を食べないようにするだけで出来るので、カロリーを計算する必要も無いのでとっても簡単に出来るダイエット方法なので人気も高いです。

 

 

 

炭水化物抜きダイエットで効果的なのは夕食

gatag-00012037

炭水化物を抜くダイエットで一番効果的なのは夕食を抜く事です。

朝、昼は食事後に体を動かす事が多いです。1日の行動を考えても分かると思いますが、朝ご飯を食べた後に、出社する。学校に行く、子供を送り出した後の掃除、洗濯をする。昼ご飯を食べた後も仕事、学校、家事などをする。朝と昼はとってもエネルギーを使います。

エネルギーになる糖質、炭水化物を食べても、エネルギーとしてその分使うので脂肪として蓄えられる事は少ないです。

夜は食事後に行動する事も少なく、後は寝るだけになると思います。寝るだけなのでエネルギーも多く使いません。炭水化物を夜多く撮っていると、エネルギーとして使われなかった分が脂肪として蓄えられてしまいます。

炭水化物を抜くダイエットは、1日の炭水化物を全て抜く事では無く、夜の炭水化物を減らすだけでも十分ダイエットになります。

プチ糖質制限効果、夜だけ糖質を抜くプチ糖質制限と同じ効果を期待出来ます。

 

 

1日の食事全ての炭水化物を抜く、減らすと効果は高い?

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-SEP_327215200714

1日の主食を全てカットする。早く体重を落としたいから朝から夜まで主食は食べないようにすると効果は高くなる?

朝から夜まで主食を全てカットして食事をすれば効果が出るまでは早くなると思います。

ただ主食を全てカットしてしまうので、必要なエネルギーが不足してしまう事もあります。炭水化物などの糖質は、太る原因と考えるのではなく、体を動かす為に必要なエネルギーです。人の体の燃料になります。燃料が無くては体を動かす事は出来ません。

効果が出るのは早くなりますが、正しいやり方をしないと体にも負担がかかります。

スーパー糖質制限の効果、スーパー糖質制限とやり方は同じなので正しいやり方を参考にしてみてください

夕食のみ炭水化物を減らす、抜く方法でもしっかり痩せる事は出来ます。

続けやすい、無理の無い方法がダイエットを継続して行く為に大切な事です。

短期間で痩せる事を目標とするより、3ヶ月後、半年後など少し長い期間の目標にするのがオススメです

 

 

 

 

 

炭水化物を減らす・抜いてダイエットの効果は?

炭水化物を減らすダイエットは、ダイエットの中でも簡単に出来る方法、効果の高い、効果が出るまでが早いダイエットとして人気が高い方法です。

効果はどれくらいあるのかを紹介します

効果は人によっての個人差もあるので、何人かの例を挙げてみます

炭水化物を抜くダイエットをして1ヶ月で減った体重

もっとも多く減った人でマイナス5kg

もっとも少なかった人でマイナス2kg

2ヶ月続けた時の体重変化

もっとも多く減った人でマイナス8kg

もっとも少なかった人でマイナス5kg

分かりやすくデータにしてみると

1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月
-5kg -8kg -11kg
-2kg -5kg -7kg

現状体重にもよりますが、効果が出るまでは早いです。カロリー制限をするダイエットよりも体重の落ちるスピードは速いのが炭水化物を抜くダイエットです。

 

 

炭水化物ダイエットまとめ

炭水化物を抜くダイエットは簡単に始める事が出来るので人気のダイエットです。

炭水化物は糖質が多いので、炭水化物を抜くダイエット=糖質制限にもなります。

糖質制限ダイエットはカロリー制限ダイエットと比べて効果が出るまでが早く、結果が出やすいのが特徴です。

炭水化物を抜いてもおかずはしっかり食べるようにするのが成功の秘訣です。

肉、魚、乳製品などタンパク質、脂質も減らしてしまうと筋肉まで落ちてしまう可能性もあります。

炭水化物を減らして同時にカロリーを減らして効果をアップさせようと、おかずも減らしてしまうと、体重は減って行くと思いますが、体調にも影響が出てくる心配もあるので、炭水化物ダイエットではしっかりタンパク質、脂質を摂るようにしましょう

ロカボダイエット方法、やり方とその効果、正しいやり方はコチラを参考にしてみると良いと思います。