ロカボダイエットがオススメな人

ロカボダイエットは低糖質の食事制限をするダイエット方法になっていて、ライザップなどダイエット成果を上げるジムでも、普段の食事は低糖質な食事指導をするなど、ダイエット成功させる為には必要な食事方法として人気のダイエット方法です。

ロカボダイエットは今まで色々なダイエットに失敗してきた人に特にオススメで、簡単に始める事が出来ます。

何をやってもダイエット成功しなかった人にとってもオススメで、糖質制限もレベルに合わせて出来るので初めは軽い糖質制限をして徐々に糖質を減らして行く事も出来るので挫折してしまうダイエットになりにくいです。

 

 

ロカボのメリット

ロカボのメリットを紹介していきます

ロカボはゆるやかな糖質制限が基本になっていて、キツイ糖質制限とは違い、食事もしっかり食べる事が出来ます。お酒も飲む事が出来るので、ライザップなどで指導しているキツイ糖質制限とは違ってきます。

食べながら痩せる事が出来るのがロカボ最大のメリットになります。

糖質を食べると血糖値が急上昇して、太ってしまいます。糖質を少なく食べればお腹いっぱい食べても痩せる事が出来るのが、ロカボダイエットになっています。

 

 

ロカボダイエットのやり方・基本的な食事

diet

ロカボダイエットの基本的なやり方・食事例を紹介します

ロカボは糖質を減らす事が基本になりますが、ゼロにする事では無いので糖質も食べる事が出来ます。

基本的に糖質は日本人の食事で多い、お米、麺類、パン、芋類などに多く含まれているので、ご飯を抜く、少なくする事でも糖質制限になります。主食になるので、お米は食べないとご飯を食べた気がしないと言う人もいると思いますが、ご飯の量を減らしておかずを多く食べればお腹もいっぱいになるので問題無いと思います。

食事例は、ご飯を半分にするようにして、おかずは肉・野菜などを使った料理をすれば良いだけです。おかずの例を紹介します

豚肉のチーズ焼きが美味しくてとってもオススメ

材料(2人分)

豚ロース2枚・ピザ用チーズ60g・グリーンアスパラ・トマト

作り方は豚肉に塩コショウで下味を付けて、中火で2分程焼いて返して、1分程焼いたらチーズをのせて蓋をして弱火で蒸し焼きにすれば豚肉は完成、アスパラも豚肉と一緒に焼くと時短にもなりますし美味しく焼けます、焼きあがった豚肉とアスパラをお皿に盛り付けてトマトを添えて完成です。

1人分の糖質量は4.8gと低糖質なおかずになるので、ご飯を半分にして食べれば約30gの糖質になるので、低糖質な食事になります。

 

 

ロカボに必要な期間・体重が落ちるまではどれくらいかかるのか?

ダイエットを始めると気になってくるのが、体重の落ち方、落ち始めるまでに必要な期間だと思います。

ロカボを始めて体重が落ち始めるまでに、必要な期間は2週間からになります。体重の落ち方は個人差があるので、最低でも1ヶ月は続けて行く事をオススメします。1ヶ月続けた場合は3~4kgは落とせると思います。

置き換えダイエットなど、食事制限をするダイエット方法と比べても体重の減るペース、落ち始めるまでの期間は変わりません、むしろ低糖質ダイエットの方が長く続けた結果を見ると痩せれます。

低糖質な食事メニューもご飯を少なくすれば簡単に始める事が出来るプチ糖質制限になるので、プチ糖質制限で体を慣らして徐々に制限を増やしても体がきつくなく取組めると思います。

もちろんプチ糖質制限をずっと続けるだけでも十分なダイエット効果があるので、ダイエットが続かないと悩んでいる人は簡単に出来る、軽い制限のプチ糖質制限をしていくと良いと思います。

プチ糖質制限のやり方・効果もまとめているので参考にしてみてください

プチ糖質制限効果・簡単に始められる糖質制限ダイエット