甘酒がダイエットに効果的とテレビや雑誌で話題となっていますが、どんな効果があるのか?
甘酒の効果とダイエット効果について紹介していきます。

 

甘酒のイメージ

甘酒イメージ

甘酒は正月に飲むイメージが強く、正月時期以外あまり口にする機会は少ない、購入する事が少ないと言う方が多いと思いますが、甘酒は実は夏バテを防ぐ効果もあり、今ではスーパーやコンビニでも普通に売っている人気の飲み物なんです。

 

甘酒の効果

甘酒は実は女性にとっても嬉しい効果があるんです。
その効果を紹介して行きます。

  1. 美肌効果
  2. 代謝促進
  3. 便秘改善
  4. 美髪効果
  5. 疲労回復

甘酒にはこんな嬉しい効果があるんです。
美肌効果だけでも女性にとっては嬉しい効果ですが、他の4つも女性にはとても嬉しい効果と言えます。
甘酒にそんな効果ホントにあるの?と思われる方もいると思いますが、甘酒はとっても美容にもダイエットにも良いんです。

 

甘酒に含まれる栄養素

甘酒は栄養がたっぷり入っています
その栄養の内容は以下になります。

ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6 葉酸
食物繊維 オリゴ糖 アミノ酸 ブドウ糖

甘酒にはこれらの栄養がたっぷり入っているので女性に嬉しい効果を得る事が出来ます。

 

栄養素の主な効果

簡単に上記で挙げた栄養素の効果を説明していきます。

【ビタミンB1】
糖質をエネルギーにかえるサポートをする栄養素です。
日本人の主食はお米となっているので、糖質を沢山摂取するので、ビタミンB1の摂取は必須です。
不足してしまうと糖質をエネルギーに変える事が出来ない為、疲労感や食欲不振、イライラなど集中力の低下にも繋がります。

【ビタミンB2】
ビタミンB2は脂質の代謝を助ける働きをします。
ダイエット中にはしっかり摂取しておきたい栄養素の1つがビタミンB2です。
代謝促進効果以外にも皮膚や髪、爪の細胞の再生に働き、肌荒れの解消にも働きかけます。

【葉酸】
妊娠中に重要な栄養素の1つが葉酸です。
妊婦さんは特に沢山摂取する必要のある栄養素となっていますが、造血作用や細胞の再生を促すなど、様々な働きをするのが葉酸です。
葉酸を含むビタミンB群にはホルモンバランスを整える働きがある為、月経前に起こるイライラや腹痛、頭痛などの深い症状症状の緩和にも期待出来ます。

参照元:ヘルスケア大学

 

甘酒ダイエットの効果

甘酒ダイエットは本当に効果があるのか?
1番気になる事だと思います。
甘酒ダイエットを行った方の実際の効果を紹介していきます。

 

 

甘酒ダイエットは効果があるけど、お米が原料なので飲み過ぎは逆に効果が得られなくなる可能性もあります。
酒粕で作られた甘酒は砂糖が使われているので、米麹から作られた物を選ばないと太りやすくなってしまうので、選ぶ甘酒は注意しましょう。
米麹から作られた甘酒はブドウ糖が入っているので、甘さの元となるブドウ糖はエネルギーにすぐ使われて代謝するので、脂肪として溜まる事も無い為、米麹の甘酒選びが重要です。

 

飲むタイミングも重要

甘酒を飲むタイミングも重要なポイントとなります。
一番良い飲むタイミングは寝る前がベストとされていて、得られる効果は美肌効果、アンチエイジング効果、疲労回復効果がある為、夜寝る前に飲むのがオススメのタイミングとなっています。

 

毎日飲むのが大変

甘酒を毎日飲む事でダイエットにも美容にも効果的と紹介してきましたが、毎日飲む事は中々大変です。
毎日飲まないとダイエット効果も美容効果も得る事は出来ないので、甘酒を毎日飲むように購入するか、自分で甘酒を作らないと行けません。

最近では甘酒を簡単に作れる甘酒メーカーも販売していますが、作るのが面倒で続けられない人も多いと思います。

甘酒ダイエットはテレビや雑誌でも取り上げられて人気のダイエット方法で効果はありますが、中々続け難いのがネックとなっているダイエット方法です。
そこでオススメなのがあまざけ美人酵素です。

甘酒酵素

1日たったの3粒飲むだけで上記でも紹介した甘酒の効果を得られるので手軽で簡単に続ける事が出来ます。

市販の甘酒では酒粕で作られている物が多く、甘酒で同じと言っても糖質が高く、毎日飲んでるのに全く体重に変化が無いなんて事にもなります。
あまざけ美人酵素なら毎日3粒摂るだけ、作る必要も甘酒のカロリーを気にする必要も無く、甘酒の効果も得られて、酵素もプラスされているのでダイエット効果も高くなるのでオススメです。

話題の甘酒をサプリにしたあまざけ美人酵素は下記公式サイトから購入出来るのでチェックして見てください
今人気沸騰中の甘酒と酵素をサプリに!