パーソナルジムは何処も食事指導が付き物です。
短期間で痩せる為にトレーニングもしっかりマンツーマン指導してくれますが、食事指導も行ないます。

パーソナルジムの基本コースで多いのが2ヶ月間のコースとなっていますが、2ヶ月の短期間で痩せる為にはトレーニングよりも食事が大切です。
トレーニングだけ頑張っても体重はさほど変化を得る事は出来ません。

食事のコントロールで痩せる事も太る事も出来ます。

食事がダイエット成功の為には必要不可欠です。

今回はパーソナルジムの食事指導の方法を調べてみたので、気になっているジムの食事方法がどうなっているのか?参考になればと思いますので、是非最後まで見ていってください

 

パーソナルジムの食事指導

パーソナルジムの食事指導

パーソナルジムでの食事指導はトレーナーの指導と管理栄養士の指導の2つがあります。
どちらも食のプロとも言えます。

痩せる為と言っても食べないようにするでは、毎日必要な栄養が不足してしまう、健康的に痩せる事が出来ない、肌荒れや髪のツヤなど栄養が不足してしまうなど食事は非常に重要です。

栄養が不足していないか?どういった食事にした方が良いかなどしっかり食事を指導してくれるのがパーソナルジムの食事指導となります。

目的や体質に合った食事指導、1人1人に合った食事指導がパーソナルジムでは行なわれます。

 

指導内容と報告方法の違い

食事指導内容、報告方法がジムによって異なります。
どういった食事指導をするのか、ジム別に紹介して行きます。
※「ジム名」クリックで、サイト内のジム詳細ページへ移動します。

ジム名 指導内容(指導方針) 報告方法
ライザップ 糖質制限 メール報告
24/7ワークアウト 3食食べて痩せる 報告無し
シェイプス 60日後も続けられる食事 ノートに記入
クレビック ボディメイクの為の栄養管理 メール報告or LINE
ビーコンセプト 3食食べる無理な制限無し メール報告or LINE
エクスリム 極度な食事制限無し メール報告or LINE

パーソナルジムの食事指導で多いのが糖質制限です。
カロリー制限をするよりも取組みやすく、食べながら痩せるを目指せる食事方法となっていて、人気の食事制限なので、知っている方チャレンジした事がある方も多い事だと思います。

入会後は先ず食事の指導からになり、食べて良い物、控えめにした方が良い物などのマニュアルを大体のジムで配っていてそれを元に実践する事になってきます。

朝昼晩の毎食、これを食べましたとトレーナーに報告して正しく行なえているかどうかのチェックとアドバイスをもらいながら制度を高めて日常的に行なっていけるように習慣化を目指します。

 

 

毎日連絡が徹底管理に繋がる

毎食の食事内容をメールや専用アプリを使って送る事でアドバイスを貰う事が出来ます。
朝・昼・夕・間食全てを写真に撮って送るだけでも構わないので、それ程手間にはなりませんが、毎食毎食送らないといけないので、面倒と感じてしまう人もいるかも分かりません。

何でも好きな物を食べてOKとなっていては、2ヶ月後に決めた目標体重や体型を作る事が出来なくなってしまうので、しっかり管理してもらう為にも毎食の報告は欠かせません。

 

報告無しのジム

毎食報告の必要が無い中にはあります。

食事を写真を撮る必要もメモをする必要も無く、毎日の報告が嫌だと言う人は報告無しのジムの方がオススメです。
食事の報告は無しでも、しっかり食事指導は受けれますし、何は食べて良い、これは量を減らしてなど指導は受けられます。
報告無しのジムでも、常にチェックして欲しい場合は、トレーナーにその旨を伝えればしっかりチェックしてくれると思いますし、基本的には報告無しと言っても食事指導はありますし、大きな差はありません。

 

短期間で痩せる鍵は糖質制限

基本的には糖質制限

ライザップでは食事指導は糖質制限となっているので、イメージが付きやすい方もいると思いますが、他のジムは3食食べれる、偏った食事指導無しなどとなっていますが、基本は糖質制限です。

日本人の食事はお米を沢山食べる事から糖質過多となっている事が多く、糖質をしっかり制限する事で痩せる身体にしていく事が出来るとも言えます。

糖質制限と言っても制限のきつさで調整する事は可能なので、食事指導は食事コントロールとなります。
ご飯の量を減らす、夜はご飯を食べないなど、糖質を制限する事で痩せる身体を作る事が出来ます。

糖質制限の種類を詳しく書いている記事もあるので糖質制限の種類はそちらを参考にしてください

簡単に出来るダイエット方法と言われたりもしていますが、確かな効果を得る為には食材に含まれる糖質量を知っておかなければいけないので、全てを把握する必要はありませんが、多い物、少ない物など必要最低限は知っておかないと失敗してしまうダイエット方法でもあります。

トレーナーから気をつけるべき食材、沢山摂った方が良い食材など教えてもらえるので、糖質制限を成功させる事が出来ます。

 

キツすぎる食事制限はリバウンドの原因にもなる

パーソナルジムでは食事制限+トレーニングで痩せる身体を作る事が出来ますが、2ヶ月間のプログラム終了後にリバウンドしてしまう方も当然います。

ライザップのCMで見違える様な身体になった方も、今見ると前よりも太った、リバウンドしていると分かる人もいますが、それと同様に徐々にリバウンドする原因にもなるのが食事制限です。

キツイ食事制限は効果もしっかり得る事が出来ますが、習慣化出来ないと返って逆効果となりかねません。
2ヶ月間我慢していた食事制限から解放されるので、プログラム終了後に好きな物を好きなだけ食べてしまう、お酒も沢山飲んでしまうなど、制限が無くなると食べ過ぎ飲み過ぎでリバウンドしてしまう事にもなってしまいます。

逆にそれ程辛くない食事制限で続けた場合は、食べる事をそれ程求めなくもなるので、2ヶ月後のプログラム終了後に反動が少なくなりやすいと言えます。

最初に目標体重など最初のカウンセリング後に2ヶ月間のトレーニング後どういった身体にしたいのか?なりたいのか?決めますが、2ヶ月間で目標達成を目指す場合辛い食事制限となってしまう事もあります。

2ヶ月では厳しい目標となっていた場合、3ヶ月~4ヶ月は必要になるなどトレーナーの指導経験から言われる事もあります。
それでも2ヶ月で達成したい!!と設定する事も良い事だと思いますが、その分厳しい食事制限となる可能性もあるので、自己管理が大切になると覚えておいた方が良いです。