モデルの様な美脚を作りたい、芸能人の様なキレイな美脚になりたい、そう思う人は沢山いると思いますが、美脚を作る事はダイエットの種類の中でも最も難しいとされるダイエットです。
普通のダイエットでも難しいのに、筋肉を付けてキレイな脚を作る美脚は効果的なトレーニングやしっかり体重を落とす事が出来る食事を摂らないと正直難しいです。

マンツーマントレーニングで目標達成に向けたプログラムを組んでくれるパーソナルジムではそういった要望も多い事から美脚を作るコースが近年増えてきています。

パーソナルジムで有名なライザップも美脚プログラムがありますが、ネックになるのはやはり高額となる料金です。
今回は美脚を作るパーソナルジムの料金や内容など徹底比較して1番お得なのは何処なのか?
ホントに効果があるのか?など調べて見た結果を紹介するので、パーソナルジムの美脚コースが気になる方は是非参考にしてみてください

 

美脚を目指すコースがあるパーソナルジム

まず始めに、美脚を目指すコースがあるパーソナルジムは何処なのか?
部分ダイエットを目指せるパーソナルジムから紹介していきます。

  • ライザップ
  • シェイプス
  • ビーコンセプト
  • クレビック

美脚を目指す為のコースがあるパーソナルジムは全国に数多くありますが、今回紹介するのはその中でも人気の高いこの4つです。

美脚を目指すのは女性のみです。
男性が通うパーソナルジムでも女性の為の美脚コース、ライザップでは美脚プログラムなど扱うパーソナルジムもありますが、女性が気になる部分を鍛える事が出来る、アフターフォローなどの部分で優れているのは女性専門のパーソナルジムです。

今回紹介する4つのパーソナルジムの内、ライザップ以外は女性専門のパーソナルジムとなっています。

 

女性専門店の方が良い理由

パーソナルジムはマンツーマントレーニング、完全個室が多いので、男性会員がいても別に問題ないのでは?と思われる方もいると思いますが、女性専門パーソナルジムはトレーナーも女性が多い、シェイプスはトレーナーも女性のみと女性が通いやすいに徹底しています。

マンツーマンで指導してくれるトレーナーでも大量に汗をかいて化粧が落ちてしまっていいたら、あまり人に見られて良い気分では無いですし、化粧が落ちてしまうのでは、とトレーニングに集中出来ないなど、女性にとって良い事はありません。

 

 

各パーソナルジムの特徴

上記4つのパーソナルジムの特徴を簡単に分かりやすくまとめてみました。
それぞれどういった特徴があるのか?調べた結果が以下です。

 

ライザップの特徴

ライザップの特徴

  • CMやメディアで取り上げられる事が多く誰もが聞いた事ある程有名なジム
  • 完全個室でマンツーマン指導
  • アメニティ無料
  • 返金保証あり(30日間)
  • 通いは手ぶらでOK

 

ライザップ基本コースと料金

  • 入会金50,000円
  • シェイプアッププログラム 298,000円(16回)
  • トレーニング1回50分
  • 分割払いあり
  • カウンセリング無料

ライザップの基本コースとなるシェイプアッププログラムのトータル料金は348,000円となりま

 

シェイプスの特徴

シェイプス特徴

  • 女性専門パーソナルジム
  • トレーナーも全て女性
  • ブライダル、部分痩せ、産後ダイエット、ブライダルダイエットと豊富なコース
  • 託児所あり※六本木、自由が丘、千葉駅前、芦屋、京都三条限定
  • 部分痩せモニターコースあり
  • 返金保証あり(30日間)
  • 手ぶらでOK

 

シェイプス基本コースと料金

  • 入会金20,000円
  • ダイエットコース(フルタイム)240,000円
  • トレーニング1回50分
  • 分割払いあり
  • 無料カウンセリングあり

シェイプスの基本コースのダイエットコースに通う場合のトータル料金は260,000円です。

 

 

ビーコンセプトの特徴

ビーコンセプトの特徴

  • 女性専門パーソナルジム
  • 下半身のボディメイク専門
  • 難しいとされる脚痩せをしっかり目指せる
  • 完全プライベートジム
  • モニターコースあり
  • ウェア以外レンタルあり

 

ビーコンセプトの基本コースと料金

  • 入会金50,000円
  • ダイエットコース月額96,297円×2ヶ月
  • トレーニング1回75分
  • 分割払いあり
  • 無料カウンセリングあり

ビーコンセプトの基本コースとなるダイエットコースに通う場合のトータル料金は242,597円です。

 

クレビックの特徴

クレビックの特徴

  • 女性専用パーソナルジム
  • アフターフォローもバッチリ
  • プロテイン代も含む低価格
  • 偏った食事制限無し
  • 管理栄養士による食事指導
  • 手ぶらでOK

 

クレビックの基本コースと料金

  • 入会金50,000円
  • スタンダードコース98,000円/月
  • トレーニング1回75分
  • 分割払いあり
  • 無料カウンセリングあり

クレビックの基本コースとなるスタンダードコースに通う場合のトータル料金は246,000円です。

 

 

各パーソナルジムの実績

パーソナルジムは普通のジムに通うよりも高額です。
2ヶ月の短期間でダイエットを成功させる事が出来るので努力もお金も必要となります。
高額な料金を払って通うなら必ず痩せたいと思うのが当然だと思います。

それでは紹介した4つのパーソナルジムの実績はどうなっているのか?
本当に2ヶ月で効果を得る事が出来るのか?調べてみました。
結果に個人差は当然ありますが、全く痩せていなかったら高額な料金を払って通う必要も無いと言えます。
各パーソナルジムが公開している2ヶ月間のダイエット(モニター)の実績は以下です。

 

ライザップ実績

ライザップ実績

体重、体脂肪、ウエストと希望通りの効果を2ヶ月間で得られています。
ライザップはCMで芸能人の方のダイエット実績を公開しているので、結果はご存知かと思います。

 

 

シェイプス実績

シェイプス実績

体重、ウエスト、ヒップ、太ももと全体的なダイエット成功しています。
女性専門のパーソナルジムのシェイプスは女性の為だけに開発されたダイエットプログラムとなっていて実績も文句無しです。

 

ビーコンセプト実績

ビーコンセプト実績

ビーコンセプトは下半身ボディメイク専門となっている為、下半身を中心にダイエットする事が出来ます。
下半身を鍛えると基礎代謝もアップするので、全体的なダイエットに繋がるので、下半身中心と言っても全体的なダイエットになるようです。

 

クレビック実績

クレビック実績

クレビックはジム名でも分かる通り、キレイなくびれ作りがコンセプトとなっているパーソナルジムです。
ウエスト中心にダイエットする事で女性らしいキレイなボディラインを作れている実績がモニター実績からも分かります。

 

 

パーソナルジムのダイエット効果は高い

パーソナルジムのダイエット効果は高い

パーソナルジムのダイエット効果はモニター実績でも分かる通り高いです。
2ヶ月間で個々に設定した目標達成に向けたプログラムを組んでくれるので、目標が高ければ当然食事制限もきつくなりますし、トレーニング内容もキツイですが、マンツーマン指導なので、1人では諦めてしまうキツイダイエットもトレーナー指導の下、効果的なトレーニングが出来るので2ヶ月間の短い期間でも効果を得られます。

高い料金を払って通う事になりますが、本人のやる気次第で得られる効果も当然変わります。

1人でストイックに自己管理が出来る人はパーソナルジムに行く必要は無いと思いますが、1人ではどうしても甘えてしまってダイエットが成功しない、色々ダイエットを試してるけど効果を得られないと言う人はパーソナルジムがオススメな人だと思います。

 

何処がお得か徹底比較

4つ紹介した女性が通いやすいパーソナルジムは何処がお得なのか?
価格、食事制限、通いやすさなどあらゆる角度から比較してみます。

ジム名 ライザップ シェイプス ビーコンセプト クレビック
入会金 50,000円 20,000円 50,000円 50,000円
基本コース料金 298,000円 240,000円 192,594円 196,000円
料金合計 348,000円 260,000円 252,594円 246,000円
返金保証 あり あり なし なし
分割払い あり あり あり あり
トレーニング時間 50分 50分 75分 75分
トレーニング回数 16回 16回 16回 16回
食事指導 あり あり あり あり
指導内容 糖質制限 食事コントロール 食事コントロール 食事コントロール
トレーナー 男性・女性 女性 男性・女性 男性・女性
トレーニング環境 完全個室 個室では無い 完全個室 個室では無い
ウェア 無料 無料 持参 無料
シューズ 持参 無料 無料 無料
会員 男性・女性 女性専門 男性・女性 女性専門

各パーソナルジムを比較すると上記の内容となっています。
簡単に比較ポイントをまとめると以下になります。

  • 入会金は基本50,000円、シェイプスのみ20,000円
  • ライザップは店舗内で男性と顔を合わせる可能性がある
  • ライザップ以外は女性専門なので男性と顔を合わせる心配はナシ
  • トレーニング回数は全て16回
  • トレーニング時間は50分と75分と差がある
  • 食事指導はライザップは糖質制限、他3つは食事コントロールで厳しい制限ナシ
  • サービス内容に大きな差は特にナシ
  • ライザップ、シェイプスは全国展開
  • クレビックは東京都内のみ、ビーコンセプトは東京、大阪のみ
  • 女性専門の方がライザップよりも10万程安い

ポイントをまとめるとこういった所になります。
ライザップは完全個室で全国展開と誰もが行けるパーソナルジムとなっていますが、料金面では女性専門のパーソナルジムの方が安いです。

ライザップと同じようなサービスが女性専門店となっているパーソナルジムでも得る事が出来るので、パーソナルジムに行こうかなと悩んでいる人はライザップ以外の選択肢を作るのもありです。

 

 

 

女性にオススメのパーソナルジムまとめ

パーソナルジムは食事指導、マンツーマントレーニングで何キロにしたい、気になる部位を痩せたいなどの希望に答える為に、1人1人に合ったプログラムを作成してくれます。

ライザップが知名度では頭1つも2つも抜けていますが、女性目線でキレイなボディメイクを目指せるパーソナルジムも増えていますし、効果に大きな差は無いので気になったジムは1度無料カウンセリングを受けて実際に店舗に行って話しを聞いてみて、具体的なトレーニング内容、食事指導の方針など直接聞くと、どういったプログラムになるのかイメージ出来ると思います。

入会した後どれくらいの変化を期待出来るのか?確認も出来るのでカウンセリングを受けるのがオススメです。