女性なら誰でも「あんなスタイルになりたい!!」といったように芸能人やモデルのスタイルに憧れると思います。
どうしたらあんなキレイなスタイルになるのか?カッコいいスタイルになれるのか?

こういった時に目指すべきスタイルが理想的なプロポーションとなる黄金比率です。

黄金比率は女性が魅力的に見えるスタイルとも言われていて、芸能人やモデルのスタイルを見ると、多くの方がこの黄金比率と言われる理想的なスタイルになっています。

 

 

理想的なスタイルとなる黄金比率とは?

女性の理想的なスタイルと言われる黄金比率は

バスト1・ウエスト0.7・ヒップ1です。

バスト80cmの場合、ウエスト56cm、ヒップ80cmといった感じになるのが理想的と言われる黄金比率です。
砂時計型と言われる女性らしいラインが作れるスタイルになります。
身長や体重などに人によって違って来るので目安とするのが良いと思います。

 

 

モデルのスタイル

黄金比率は理想的なスタイルと言われていますが、実際モデルの方は理想的なスタイルとなっているのか?
興味のある事だと思います。

人気モデルの滝沢カレンさんのスタイルを参考に紹介します。

  • 身長170cm
  • スリーサイズ:B81・W58・H85

人気モデルの滝沢カレンさんの公表スリーサイズが上記です。
B81×0.7=56,7となるので黄金比率にかなり近いスタイルと言えます。

身長が170cmと大きいのでスタイルはとてもキレイに見えますが、引き締まったウエスト、キレイなヒップなど身体作りをしっかりしているはずです。

 

女性の理想的なスタイル

身長が大きければスタイルが良く見えて当然と思われる方もいると思いますが、身長から理想的なスタイルを計算する方法もあります。

  • 理想のバスト=身長×0.5
  • 理想のウエスト=身長×0.38
  • 理想のヒップ=身長×0.54

身長から計算する理想的なスタイルで計算してみると

  • 170×0.5=85cm
  • 170×0.38=64.6cm
  • 170×0.54=91.8cm

身長から計算した理想的なスタイルはこうなります。
ヒップが少し大きくても問題ないといったような感じです。

バストよりもヒップが大きく、ウエストはくびれている事が理想的なスタイルとなります。

 

自分は理想的なスタイルを目指す場合の目標数字にしてみると良いと思います。
素敵なスタイルでキレイなファッションを楽しみましょう