お風呂上りに鏡で自分の脚を見たら皮膚がボコボコと盛り上がっている所があり、セルライトが出来てしまった・・・とショックを受けてしまう気持ちも分かりますが、セルライトは除去する事が出来ます。

セルライトに悩む女性は多くいますが、除去方法を知らない方も多いのではないでしょうか?

今回はセルライトが出来てしまった原因、除去方法などセルライトについて説明していきます。

 

 

セルライトとは?

セルライトとは?

セルライトは脂肪に老廃物が結合し大きな塊になってしまった物です。

セルライトに悩む女性は多く、太ももやお尻、お腹、二の腕などに特に出来やすく、普段見えにくい場所に出来る事から気が付いたらセルライトが出来ていたとショックを受けてしまう女性は多いです。

セルライトが出来てしまったと諦める必要はありません

セルライトは除去する事が出来ます。

 

セルライトが出来てしまう5つの原因

セルライトの除去方法を知る前に出来てしまった原因を知る事が重要です。

原因が分かっていないとセルライトがまた出来てしまう可能性もあり、原因が分かればセルライト予防にも繋がります。

セルライトが出来る主な原因は5つと言われています。

  1. 老化によるもの
  2. 運動不足
  3. 食事の乱れ
  4. 女性ホルモンの乱れ
  5. 精神的なストレス

セルライトが出来てしまう原因はこの5つが主な原因とされます。

そんな事よりセルライトの除去方法が知りたい!!と思われるかもしれませんが、まずセルライトが出来てしまった原因を知る事からです。

原因が分かれば対策も予防も出来ます。

 

1.老化によるセルライト

年齢を重ねると代謝が落ちてしまい体重が増加しやすい身体になってしまいます。

代謝が落ちる=筋肉量の低下です。

筋肉が落ちると脂肪が付きやすい身体となりセルライトも若い頃と比べて出来やすくなっています。
年齢による筋肉の低下から出来るセルライトに悩む女性は多く、筋肉量の低下してくる40代の女性はセルライトが出来ないように必要な筋肉を付ける事が重要になってきます。

 

2.運動不足によるセルライト

運動不足になると基礎代謝が下がってしまい、セルライトが出来やすい身体になってしまいます。

セルライトは皮下脂肪が付く事で現れます。
単純に痩せれば目立たなくする事は出来ますが、内臓脂肪と違い皮下脂肪は燃焼しにくいので、食事制限などを行なうだけではなかなか消えない脂肪です。

普段の生活で歩く事が少なくなった、外出も車での移動ばかりといった方などがセルライトに悩む傾向にあり、健康的な身体を維持する為には適度な運動を取り入れる事が大事です。

 

 

3.食事の乱れ

食べ過ぎはセルライトを作る大きな原因となります。

食事の乱れは太る原因に直結します。
セルライトが出来る原因にもなってきますし、セルライトを除去する為の運動を行なうようにしても食事の摂り過ぎは得られる効果を薄くしてしまう事にもなるので、食事の改善は必須です。

 

 

4.女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの分泌が乱れると身体が冷えたり、むくみやすくなったりとセルライトが出来てしまいます。

生理前になると多く分泌されるプロゲステロンは体内に水分を溜め込む働きがある為、セルライトにも関わってきます。

 

 

5.精神的ストレスによるもの

ストレスとセルライトは関係あるの?と思われるかもしれませんが、ストレスを感じると血管が収縮して血液の流れが悪くなってしまいます。

ストレスを抱え込んでしまっていると血液不良が常時起こる為、血液の流れが悪くなり、老廃物が排出されにくく、溜まってしまいセルライトが出来やすくなってしまいます。

 

 

セルライトの種類

セルライトの種類

セルライトが出来る原因を説明してきましたが、セルライトは種類によって効果的な対策方法も変わってきます。
セルライトの種類は4つです。

自分はどのタイプのセルライトなのか?これを知っておく事で適切なケアをする事が出来るので、自分のタイプはどれなのか?しっかり把握しておいてください

 

肥満型セルライト

食事の乱れ、運動不足で肥満になってしった事が原因のセルライトです。
血液やリンパの流れが悪くなり老廃物が脂肪細胞の中に蓄積して膨張する事で生じてしまうセルライトです。

出来てしまったセルライトの中で最も多く、全体の50%は肥満型セルライトと言われています。

ダイエットを行なう事で解消する事が出来るセルライトなので、セルライトの中では解消しやすいタイプです。

 

むくみ型セルライト

むくみや冷え性などの体質の方がなりやすく、女性に見られる事が多いタイプです。

脂肪の周辺に水分や老廃物が溜まる事で作られてしまうセルライトで、全体の35%を占めると言われています。
むくみや冷えのある部分をマッサージして代謝を促進する事で解消する事が出来ます。
比較的解消しやすいと言われるセルライトですが、むくみや冷えの改善が必要です。

 

線維化型セルライト

脂肪細胞の周囲にコラーゲン線維が沈着し、ボコボコ感が強く現れるセルライトです。
全体の10%を占めるといわれています。
皮膚表面に凸凹が現れ、オレンジピールスキンが目立つのが特徴です。

長く対処しないまま放置していた場合になってしまうセルライトで、強く固まっているため、自宅ケアで取り除くのが難しいセルライトの種類です。

エステサロンなど専用機器を用いた除去を行なわないとなかなか解消するのが難しいです。

 

筋肉質型セルライト

過去にスポーツなどで身体を鍛えていた人が運動をやめた場合など、急激に筋力が低下することでつくられるセルライトです。
1番少ない種類で、全体の5%ほど見られます。
4つのタイプの中で除去がとても難しいタイプと言われています。
エステと自宅でのセルフケアを併用するなどして根気強く解消に向けて続ける事が必要となります。

 

 

セルライトの解消方法

セルライトの解消方法

セルライトを解消する為には過剰な脂肪を減らす事が大事です。
セルライトを除去する事が出来れば美脚にも美尻にもする事が出来るので、セルライトを発見した場合、放置せずに対策をしっかり取る事は必須です。

運動を行ない筋肉量を増やす事でセルライトを除去する事も出来ますが、運動が苦手な人など続かない解消方法となってしまう事が多いので、セルライト解消に向けたマッサージを行なうのが1番効果的です。

マッサージケアをするだけでもセルライト解消する事は可能です。

 

 

セルライト解消にオススメなマッサージ

  • お風呂でツボ押しとリンパマッサージ
  • 足裏オイルマッサージ
  • スリミングケア

セルライト解消にオススメなマッサージはこの3つです。

自宅で間単に出来る方法なので、セルライトが気になる方はしっかり覚えて毎日行なってみてください。

 

 お風呂で出来る簡単マッサージ

1.床に座り片膝を立てる

2.足首ふくらはぎを絞るようにさする(10回)

3.反対の脚も同じように10回繰り返し

4.足首から膝に向けて外側と内側をさする(10回)

5.反対の脚も同じように10回繰り返し

毎日お風呂に入りながら出来るマッサージ方法です。
続ける事で効果を得られるので、しっかり続けてセルライト除去していきましょう。

 

足裏のオイルマッサージ

1.手のひらにオイルを取り足裏全体に伸ばします。

2.両手親指を使ってこするように全体に塗り広げていきます。

3.手をグーにしてかかとから足先に向けてしごいていきます。

4.足の指を1本ずつ掴んで付け根からゆっくり丁寧に回します。

5.親指から順に指の骨の間をつま先に向かった1本ずつなぞるように

6.最後にゆっくり丁寧に足首を回して終わりです。

オイルやクリームを塗らずにマッサージを行なうと皮膚にダメージを与えてしまう事があります。
お風呂でボディソープや石鹸を使ってマッサージでも問題は無いですが、早くセルライトを解消したいと思っている場合は、引き締め効果も得られるオイルやクリームを使用してマッサージをするのが効果的です。

現役モデルやエステサロンで採用されているオイルがオススメです。

【公式サイト】⇒塗る10秒マッサージのむくみケア

 

自宅で簡単スリミングケア

スリミングケアはオイルやクリームなど使用すると同時にマッサージや定期的な運動を行ない効果を高めるケア方法です。

上記で紹介したクリームを使用する他、気になっているオイルやクリームなど使用してみるのも良いと思います。

 

エステに行かなくてもセルライト除去は可能

セルライトに悩む女性は沢山いると思いますが、エステに通ってセルライト除去を目指すのも効果的ではありますが、お金もかかるので全ての人にオススメ出来る方法ではありません。

自宅ケアだけでも十分セルライトの除去する事は可能です。

セルライトの大半が肥満型かむくみや冷えが原因のセルライトです。
マッサージをしっかり毎日行なうだけでもセルライト除去する事は出来ます。

始めたらすぐにセルライトが消える事は無いので、続ける事が何より大事です。
簡単に出来る方法であれば毎日続けるのも困難ではないので出来るはずです。

頑張ってセルライト除去して、キレイな美脚を目指してみてください