ジュースクレンズダイエットは海外でハリウッドセレブやスーパーモデルの間で大流行した美容や健康にも効果的とされるダイエット方法です。

最近日本でも人気になりつつあるダイエット方法なので、どうやってやるの?効果はどう?など気になる方も沢山いると思います。

今回は人気が高まってきているジュースクレンズダイエットのやり方や効果について説明していきます。

 

ジュースクレンズダイエットとは?

ジュースクレンズダイエットとは?

 

ジュースクレンズダイエットとは、野菜や果物を使ったジュースを食事の代わりに飲むというものになります。

このダイエットを行なう期間は、固形物を摂らずにジュースのみで栄養を補う為、消化する胃腸の負担を軽くして、デトックス効果を得る事が出来るとされています。

決められた期間固形物を摂らずにジュースのみ、こうなっているので、プチ断食やファスティングと同じようなダイエットとなっているのがジュースクレンズダイエットになります。

 

クレンズとは?

クレンズは英語で”Cleanse”表記し、キレイにするという意味になります。
果物や野菜には沢山の栄養素が含まれている為、ジュースクレンズダイエットを行なう事で、身体の中からスッキリする事が可能となっています。

 

クレンズダイエット=断食

クレンズダイエットとは上記でも説明しましたが、基本的にはファスティングダイエットと同じ方法になっていて、短期集中型のダイエット方法となります。

期間は3~4日間行うのが一般的ですが、1日でも十分な効果に期待出来るダイエット方法です。

3~4日以上の期間行う場合は専門医などの指導を受けながら行なわないと身体に負担も大きくなり、体調不良などを引き起こす可能性もあるので注意が必要です。

 

 

ジュースクレンズダイエット

食事の変わりに野菜や果物を使用した栄養たっぷりのジュースに置き換える事をジュースクレンズと言い、得られる効果に個人差はありますが、短期間でも効果が得られると女性に特に人気が高く、セレブやモデルの間で注目されているダイエット方法がジュースクレンズダイエットです。

身体の中からスッキリさせる事が出来るので、様々な効果が期待出来ると言われています。

 

 

クレンズジュースダイエットのやり方

ジュースクレンズダイエットのやり方はファスティングと殆ど同じです。

準備期間⇒実施期間(ジュースクレンズダイエット)⇒復食期

この3つの期間を行なう事で、ダイエット効果を得られるようになっています。

準備期間

先ず最初にダイエットを実施する前に準備期間を設ける事からになります。
いきなりジュースのみで過ごす断食期間にしてしまうと身体に大きな負担がかかり、体調不良の原因にもなってしまうので、必ず準備期間を作るようにしてください

準備期間は3日ダイエットを行うのであれば同じ3日準備期間とします。

準備期間中は油濃い物やお菓子などは控えるようにして、野菜や果物を中心とした食事に切り替えるようにしてください

胃腸を整える大切な期間にもなるので、アルコールの摂取は止め、カフェインや砂糖が沢山入っているジュースや飲み物なども控えるようにして、水を飲むようにしてください

 

実施期間

準備期間を終えて実施期間に入ったら先ず、白湯や水をゆっくり飲んでください

その後にクレンズジュースを飲んで、水や白湯も普段よりも多く飲むようにしてください
固形は摂らずジュースだけの期間となりますが、ジュース以外にも水や白湯を飲む事が重要です。

準備期間を3日作っていれば、これを3日間続けてください

先ずは長くても3日を目処にしておいてください
期間を長くすれば長くするほど効果が出ると思われるかもしれないですが、身体に与える負担も大きくなってしまうので、3日を最長期間としておいてください

 

復食期間

準備期間、実施期間を終えたら終了となり固形物を好きなだけ食べて良いとはなりません。

復食期間はクレンズダイエットが成功するかしないかの鍵にもなってくる重要な期間となります。
終わってすぐにいつも通りの食事や断食していた期間中に食べたくなった物を好きなだけ食べてしまうと、内臓に大きな負担がかかってしまい、体調不良になってしまう場合があります。

復食期間は3日から1週間かけてゆっくり戻すようにするのがベストです。

最初は重湯やおかゆから口にするようにして、その後うどんや雑炊といった消化のしやすい食べ物を摂取するようにしていきましょう。

野菜スープもOKですが、しっかり煮込んで柔らかくして食べやすく消化のしやすい状態にしてから食べるようにしてください、復食期に入ると肉や魚やご飯などを食べたくなってしまうと思いますが、我慢して消化の良い物を摂るように心がけてください

準備期間3日⇒実施期間3日と続けた6日間の努力もこの復食期間中に焦って食べてしまうと努力も台無しとなってしまうので、同じように3日間かけてゆっくりいつもの食事に戻す、出来れば1週間かけてゆっくりがベストです。

 

 

ジュースクレンズダイエットの効果

なぜこんな大変なダイエットをみんな行っているのか?
モデルやセレブの間で流行っている理由はなぜ?と思ってしまう方も沢山いると思いますが

ジュースクレンズダイエットで得られる効果が人気を高めている理由となっています。

  • ダイエット効果
  • デトックス効果
  • 美容効果
  • 免疫力の向上

これらの効果がジュースクレンズダイエットを行う事で得られる効果となっています。
ダイエットが出来てデトックス効果もあって、美容にも良いし、更には免疫力を高めて健康的な身体が作れると女性にとっても嬉しい効果が得られる為、海外で人気となり日本でも注目されるダイエット方法となってきています。

 

ジュースクレンズダイエットのメリット

ダイエット効果、デトックス効果、美容効果、免疫力の向上がジュースクレンズダイエットを行なう上でのメリットとなります。

流行る理由はメリットが沢山あるからです。

メリットとなる得られる効果を詳しく以下で説明していきます。

 

ダイエット効果

運動を行なうダイエットや食事制限をするダイエットでは無いですが、短期間で得られる効果は高いです。

固形物を一切摂らない為、体内に溜まった物が出て行きます。
1日行なうだけでも1~2kg体重を落とす事が可能となっています。

 

デトックス効果

野菜や果物をジュースにしているのがクレンズジュースなので、食物繊維やビタミン等、必要な栄養をしっかり摂取する事が出来るようになっています。

その為、便秘解消や老廃物を排出する効果も高く、腸内環境を整える事が出来ます。
普段休まる事の無い消化器官を休ませる効果もあり、痩せやすい身体の環境を作る事が出来ます。

 

美容効果

デトックス効果によって体内環境を整える事で、新陳代謝を活発化させる事が出来ます。
新陳代謝を活発化させる事で、肌の調子が整いやすく、美肌効果にも期待出来ます。

普段水分摂取量の少ない女性も多く、クレンズダイエット効果によって水分不足が解消されてリンパの流れを良くしむくみの解消にも繋がります。

またクレンズジュースは美容や健康にも良いとされる栄養がたっぷり含まれているので、美容効果も高いです。

 

免疫力の向上

固形物を摂らない為、胃腸を休ませる事が出来ます。

腸をしっかり休ませる事により機能が回復し、免疫力を高める効果にも期待出来ます。
毎日食事は行なうので、消化器官や胃腸を休ませる事は中々出来ないので、定期的にファスティングなどで胃腸を休ませる期間をモデルやセレブが行なうのはこういった効果が得られるからともなっています。

免疫力が上れば病気にもかかりにくくなり、健康的な身体作りが出来ます。

 

ジュースクレンズダイエットのデメリット

ジュースクレンズを始める為には、市販のショップで飲み物を買うか自宅でミキサーや材料となる野菜や果物を買わないといけないので、出費も多くなってしまいます。

人気のショップなどでは1本約1,000円位する所もあります。

ジュースクレンズダイエットを始めようと思ったら1日ジュースを5~6本は飲む事になるので、1日6,000円と考えるとかなり高額になってしまいます。

自宅で行なう場合でも野菜や果物を買わないと作れないので、ショップで買わなくてもそれなりの出費にはなってしまいます。

 

 

ジュースクレンズダイエットを成功させるコツ

  • 準備期間は必ず設ける
  • 空腹時はジュースのみ
  • 短期集中なので無理はしない

ジュースクレンズダイエットを成功させるコツはこの3つが大切です。

 

準備期間を必ず実施

早く痩せたいと準備期間を作らずにジュースクレンズダイエットにチャレンジしてしまう方もいますが、成功する事が出来ず効果が全くないと感じるはずです。

ジュースクレンズダイエットを成功させる為には準備期間を設ける事が重要で、ジュースクレンズダイエット期間をいかにスムーズに実践出来るかも準備期間の過ごし方で変わってきます。

突然栄養が身体に入って来なくなれば体力も持ちませんし、身体を慣らす準備体操と同じ役割の準備期間を充実して過ごせるかどうかで成功結果に直結してくるので、しっかり準備期間を作ってから実践していきましょう。

 

空腹時はジュースのみ

空腹時でもダイエット期間中の間食は基本NGです。
ジュースを飲む量に制限は特に無いので、お腹が空いたらジュースを飲んで空腹を紛らわすようにしましょう。

ジュース以外は白湯や水を飲む事は良いですが、アルコールや炭酸飲料、コーヒーなどのカフェインの摂取もNGとなるので、ジュースと白湯と水のみが基本です。

 

絶対に無理はしない

ジュースクレンズダイエットは短期集中型のダイエットになるので、体調に問題がある場合や体調不良を起こしてしまった場合はダイエットチャレンジ中でも、すぐに中止するようにしましょう。

体調を壊してしまってはダイエット所ではなくなるので、体調を整えて改めてチャレンジする日程を作りましょう。

無理して続けてもダイエット効果が得られる可能性は少なく、調子を更に悪くしてしまう可能性の方が高くなっているので、頭痛や吐き気などを感じたら中止してください。

 

ジュースクレンズのレシピ例

ジュースクレンズの作り方に決まりはないので、基本的に好きな野菜や果物をミキサーに入れて混ぜるだけで誰でも簡単に作る事が出来ます。

そうは言ってもどういったジュースが良いの?となってしまう方の参考までにレシピを紹介します。

  • リンゴ1個、ニンジン1本、小松菜1/2束、クレソン1/2束
  • セロリ1本、パイナップル1/4個、レモン1/2個
  • ニンジン2本、トマト6個、オレンジ2個、レモン1/2個

 

ジュースクレンズダイエット体験談

見た目もキレイで人気のダイエットの為、チャレンジしている方はかなり沢山いるようです。

短期集中ダイエットなので、興味が少しでもあればチャレンジしやすいダイエットと言えるので、ダイエットは長続きしないと言う人でも始めやすいダイエットだと思います。

色々な味が売られているので、近くで売っているのを見かけたら先ずは1つ買って飲んでみると良いと思います。

 

モデルや芸能人も注目のダイエット

ジュースクレンズダイエットは短期間で効果が出て、美容にも健康にも効果があるとモデルや芸能人の間で注目のダイエット方法となっています。

海外モデルやセレブで流行る⇒日本で芸能人やモデルに流行る⇒一般的に人気が高まってくるのが最近の人気の流れとなっているので、いち早く取り入れてチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

特に夏前など短期間で数キロ落とす事も可能な短期間ダイエットは人気になるので、すぐにでも体重を減らしたいと思っている人は是非チャレンジしてみてください