最近注目されているもち麦は糖質制限中でも食べれると言われていますが、本当なのか?と気になる人も多いのではないでしょうか?

糖質制限中はご飯やパン、麺類などの主食が基本NGとなってしまいますが、日本人の主食で1番多いご飯が食べる事が出来ればストレスの少ないダイエットとなり成功する方も増えると思います。

そこで今回、もち麦は糖質制限中でも本当に食べて平気なのか?
なぜ平気なのか?気になったので調べてみましたので、もち麦は糖質制限中でも平気?と気になっている人は是非参考にしてみてください

スポンサードリンク



 

 

糖質制限中にご飯がNGな理由

糖質制限中にご飯がNGな理由

糖質制限は言葉そのまま糖質を制限する事でダイエット効果を得る事が出来ますが、ご飯などの主食がNGな理由は糖質が高い事がNGな理由となっています。

主食の糖質をまとめた結果が以下のようになります。

食品 糖質量 GI値
白米 76.6g 84
玄米 70.8g 55
食パン 44.4g 91
そば(乾) 70.2g 54
パスタ(乾) 69.5g 65
中華麺(生) 53.6g 61

※100g中の含有量

主食となる白米、パン、麺類の糖質量は上記のようになります。
糖質制限中は1日の糖質量を100g目安に制限する事が必要となるので、主食の糖質量を見ると1食で1日の半分以上摂取量となるので、糖質制限中は主食は基本NGとなっています。

 

もち麦の糖質量

食品 糖質量 GI値
もち麦 65g 55以下

もち麦の糖質量を見ると白米よりも少なくなっている事が分かります。
ですが1日100g程を目標にする糖質制限では半分以上の糖質となってしまうので、適した食品とは言い難い糖質量となっています。

そこで注目してもらいたいのがGI値です。

 

血糖値の上がりやすさを示すGI値

GI値は血糖値の上がりやすさを示す目安となります。
GIは「グリセミック・インデックス」の略でブドウ糖を100とした時の値となります。

高GI値の糖質を食べると血糖値が急に上がり、肥満ホルモンのインスリンが分泌されて太りやすくなります。

糖質量が高く、GI値も高い物は血糖値を急上昇させてしまう為、糖質制限中には最も不向きな食べ物となっているので、白米や食パンは糖質制限中はNGとなります。

 

もち麦がダイエットになる理由

もち麦がダイエットに効果的と言われる理由は以下の事が挙げられます。

  • GI値が低い為、血糖値の上昇を抑えられる
  • 食物繊維が豊富
  • 水溶性食物繊維で糖質の吸収を抑えられる

こういった働きがもち麦にはある為、ダイエットにも効果的と言われています。

 

もち麦はGIが低い

もち麦はGI値が55以下となっているので、血糖値の上昇はゆるやかです。

血糖値の上昇を抑える事で痩せる身体を作る事が出来ます。
野菜を先に食べるダイエット方法は、野菜を先に胃に入れて血糖値の上昇を抑える事でダイエット効果が得られると言う方法ですが、食べ過ぎは勿論ダメですが、血糖値を上げない様に食事を摂れば太らない身体を作る事が出来ます。

 

食物繊維が豊富

もち麦が注目される理由の1つが食物繊維の豊富さです。

食物繊維は1日に成人男性20g以上、成人女性は18g以上の摂取が目安となっていますが、女性の場合は14g程度と足りてないのが現状です。

もち麦は食物繊維が100g中に12.9g、内訳が水溶性食物繊維9.0g、不溶性食物繊維3.9gなっていて、白米の食物繊維が0.5gとなっているので約20倍以上の食物繊維が摂れます。

 

水溶性食物繊維が豊富

水溶性食物繊維は野菜にはあまり含まれていない食物繊維です。

どういった働きがあるのか?と言うと

  • 糖質の吸収を抑えて食後の血糖値の上昇を抑える
  • コレステロールの増加を抑える
  • 内臓脂肪を減らす

こういった働きが水溶性食物繊維にはあります。

水溶性食物繊維が豊富な為、食後の血糖値の上昇を抑える事が出来、ダイエットに繋がります。

 

玄米よりももち麦の方が良い

パーソナルジムで教えている食事制限もメインは糖質制限と言う所が多いですが、毎日の食事でご飯が食べられないのは辛いと言う人も多く、そういった人にオススメしているのが玄米です。

玄米はGI値が低く、血糖値の上昇を抑える事が出来るので、糖質制限中にどうしてもご飯が食べたい場合は、白米よりも玄米を食べる方が良いとされていますが、玄米では水溶性食物繊維が0.7g、不溶性が2.3gのトータル3.0gと白米よりは多いですが、もち麦と比べると4倍の差が出ます。
GI値は玄米も55と血糖値の上昇が抑えられるので、良いですが糖質量が高く70.8gと高く、もち麦の65gの方が低いので、玄米よりももち麦の方がオススメです。

 

もち麦にすればダイエット効果は得られる?

楽してダイエットが出来れば勿論言う事ナシですが、もち麦にすればダイエット効果が得られるのか?と言うと、もち麦にするだけではそこまで大きな効果は得られません。

もち麦ダイエットとゆう方法もあるので、ダイエット効果には期待出来ますが、ご飯をもち麦に変えるだけで後は普通に今まで通りで問題なしと言う事では無いので、もち麦でダイエットをしたい場合は、糖質をしっかり制限するなど、食事のコントロールをしっかり行なう事が大切です。

糖質制限中にもち麦は食べられう主食となるので、ご飯が食べられないとストレスから解放されてダイエット成功させる事が出来る人もいると思います。
もち麦は注目されている食材なので、上手く活用してダイエット成功させていきましょう。

 

スポンサードリンク